fc2ブログ

よく考えることに価値がある

 しかし、最近の子はすごいですね。長女と話していると、
学校から配布されたPCで、授業中はyoutubeが観られない
ように設定されているのを「かいくぐって」観られるようにする
方法を編み出してみんなに教えている、などと言っていて、
いけないことだがそういうことに「頭を使う」のは悪くないな、
と思いました。

 一昔前ならいざ知らず、ネット全盛の昨今、意味が分から
ないことや知らないことがあっても、検索すればすぐに一定
の知識が得られます。つまり、「知っている」ことは大きな
アドバンテージにはならない時代です。

 それよりも、その知識をどう生かすか、もっと言えば、自分
にとって今何が必要な知識なのか、ということにたどり着ける
ことの方がより価値があります。それは、ネット検索では
たどり着けないからです。
 では、どうやってそこにたどり着くか。まずは自分でよく
考えるしかありません。
 個人的に、よく考えるために大事にしていることがひとつ
あります。それは「なぜ・どうして」というところです。現状
に問題があるから解決・改善したい、では問題が生じている
原因は何なのか。そこを突き詰めて考えるようにしています。

 至極当たり前のことを言っているようですが、とても大切で
あり、なおかつ難しいことです。なぜなら、何が問題かが自分
だけでは明確するところまでたどり着けないような各種専門
分野がこの世界には多く存在することと、大抵の場合、
そこまでじっくりと考えている時間的な余裕がないからです。

 税務・会計面ではお客様がそのような状況になってしまった
場合に、お客様と一緒によく考え、問題解決の助けとなる
専門家でありたいと思っています。

税理士・公認会計士
大塚祐介
スポンサーサイト



<< 大型犬の気持ちで | ホーム | ストレスマネジメント >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム